写真・画像

2012年05月21日

いかがでした?金環日食。

こちら湘南では生憎のお天気。朝から雨が落ちたり厚い雲が掛かったりで綺麗な日食は見られませんでした。それでも時折薄くなった雲間から欠けた太陽が覗けたりして楽しめました(^^) ほとんど日食メガネが必要なかった感じです(^^;
あまり良い写真は撮れませんでしたけど載せておきます(^^)


オメガ&スピードマスターのパーツ、ブレス、尾錠なら「スピマス野郎営業部!」をご覧下さい!
スピマスやその他メーカーの時計のオーバーホール整備、修理、パーツ換装もお受けしております。
在庫切れパーツはお取り寄せも可能です。ご相談、お問い合わせはこちらまでどうぞ。



ojarumaru99 at 11:30|Permalinkclip!

2011年12月11日

皆既月食を撮ってみました。


昨夜は皆既月食ということで、自宅のベランダからその模様を撮影してみました。


月食はじまりが21:45、半分ほど欠けた状態が22:20頃でした。


22:50頃、90%くらい欠けました。
ここからカメラの露出を月の影部分(暗い部分)に合わせて撮影しています。


23:05〜23:58まで皆既月食になり、赤い月が肉眼でも見えました。


0:05、徐々に月の左下から明けていっている様子です。


半分くらい明けた状態です。0:40頃。
影部分に露出を合わせているので、月食の空けた部分は白飛びしています。


90%明けました。1:10頃。


月食終了、1:18。まだ若干半影が残った感じです。
露出は月の明るい部分に変えて撮影。
クレーターまで綺麗に見える晴れた観察日和でした(^^)

使用機材;CANON EOS 60D, EF600mm F4L IS USM


オメガ&スピードマスターのパーツ、ブレス、尾錠なら「スピマス野郎営業部!」をご覧下さい!
スピマスやその他メーカーの時計のオーバーホール整備、修理、パーツ換装もお受けしております。
在庫切れパーツはお取り寄せも可能です。ご相談、お問い合わせはこちらまでどうぞ。



ojarumaru99 at 09:56|Permalinkclip!

2007年03月12日

最近購入の愛機

皆さん、スピマス好きでスピードマスターが毎日の生活に欠かすことの出来ない愛機だと思いますが、それ以外にも車が趣味であったりバイク好きだったりと欠かす事の出来ない愛機ってあると思います。
今日はスピマス以外の私の愛機をご紹介します。最近購入して今一番のお気に入りのデジ一眼レフ「PENTAX K100D」です(^^)



こいつの特長はデジイチでも最近ちらほらと登場してきたボディー内手ブレ補正機能が付いている事!デジイチはコンパクトタイプのデジタルカメラとは違ってレンズを交換して楽しめますが、このK100Dはボディー内に手ブレ補正機能が内蔵されているので、どんなレンズに交換してもその機能の恩恵に与れるってのが最大の魅力かな(^^)



前にご紹介したパナソニックのLUMIX FZ30も手ブレ補正機能を有したコンパクトデジカメでしたが、やはりデジイチは撮影する時のシャッター音が気持ち良いですね(^^) 撮影者に「写しているんだぞー」と言う満足感を与えてくれます。スナップ撮影用にタムロンの28-200mmズームとはまっている野鳥撮影用にシグマの70-300mm望遠レンズを一緒に購入しました。
春の桜のシーズン、この愛機たちでバシバシと撮影するのが楽しみです!


オメガ&スピードマスターのパーツ、ブレス、尾錠なら「スピマス野郎営業部!」をご覧下さい!
スピマスやその他メーカーの時計のオーバーホール整備、修理、パーツ換装もお受けしております。
在庫切れパーツはお取り寄せも可能です。ご相談、お問い合わせはこちらまでどうぞ。

   



ojarumaru99 at 21:33|Permalinkclip!

2006年12月05日

最近はまってます。

12/2〜3の大謝恩セールはたくさんの皆さまにご利用、ご覧頂きまして
大変ありがとうございました。
セールも終わって一段落したところで、時計とは全然関係無い
私の最近はまっている事をご紹介します。

カワセミって鳥、ご存知ですか?

「♪ワライカワセミに話すなよー、ケララケラケラケセラセラと・・・」

という歌で出てくるワライカワセミの仲間ですが、
今回ご紹介のカワセミはコバルトブルーの羽がメチャクチャ綺麗な野鳥で、
全国的に小川や池などで比較的広く生息している鳥なんです。
デジカメを新しく買い換えて、色々と写している内に野鳥を撮るのも
面白いなー・・・とはじめたところ、近所の公園の池に何とも美しい鳥が
いるではないですか!!
それが今、私がずっぽりとはまっているカワセミなんです。
暇さえあれば撮影に行っているんです(^^)

カワセミは漢字で書くと「翡翠」。そう、宝石のヒスイと同じなんです。
PCで変換してみて下さい。ヒスイもカワセミも同じ様に変換されますよ!
ヒスイといえば深緑色に輝く宝石のひとつ。
カワセミの羽の色がこの宝石に似ているのでカワセミ=翡翠になったのか、
と思いきや、全く逆らしいのです。

詳しくはWikipediaからのの抜粋になりますが、

「翡翠(ひすい)は中国では元々カワセミを指す言葉であったが、時代が下ると翡翠が宝石の玉も指すようになった。その経緯は分かっていないが以下の説がある。翡翠のうち白地に緑色と緋色が混じる石はとりわけ美しく、カワセミの羽の色に例えられ翡翠玉と名づけられたという。この「翡翠玉」がいつしか「玉」全体をさす名前になったのではないかと考えられている。

参考までに、古代日本では玉は「たま」、カワセミは「しょうびん」と呼ばれていて、同じ名前が付けられていた記録はない。したがって「翡翠」の語は比較的最近の時代に中国から輸入されたと推察できる。」

宝石のヒスイはカワセミから由来の漢字だったんですね(^^)

私の撮影したその美しい鳥「カワセミ」画像を今回はご紹介します。
画像をクリックすると大きな画像で見られます。
どうぞお楽しみ頂くとともに、皆さんのお住まいの周りに池や川があったら、
是非、この美しい鳥を探してみて下さい。
意外に町中の川や池のある公園などにも生息しているんですよ!

kawa-01 kawa-02 kawa-03

kawa-04 kawa-06 kawa-07

kawa-08 kawa-09 kawa-10


オメガ&スピードマスターのパーツ、ブレス、尾錠なら「スピマス野郎営業部!」をご覧下さい!
スピマスやその他メーカーの時計のオーバーホール整備、修理、パーツ換装もお受けしております。
在庫切れパーツはお取り寄せも可能です。ご相談、お問い合わせはこちらまでどうぞ。



ojarumaru99 at 23:16|PermalinkTrackBack(0)clip!

2006年11月09日

PLフィルターって?

先日新たにデジカメを購入したのは書いたけど、
時計撮影などにも使える秘密兵器をご紹介します。

カメラに詳しい方なら普通にしっている物だと思うけど
私はこれ、全然しりませんでした(^^;
PLフィルターって物です。
今回私の購入した物は光学機器製品では有名なKenko社の物で、
Kenko 55S サーキュラーPL(W)Vernierと言う製品です。
ご存知の様にカメラのレンズ前に直接取り付けて使用します。



で、どう言う効果があるのかと言うと、
空の青さをより濃く写したり、ウインドウへの映りこみや水面のぎらぎらを
減少させたりと、風景写真では欠かせないのがPLフィルターなんです。
その他にも小物の撮影にも使え、表面のテカテカした反射光をとり除き、
色をはっきり出すことができるんです。

原理は・・・詳しい方のサイトで説明を読んだ方が間違いないです(^^;

ここでその効果の簡単な実験をひとつ。
パソコンの液晶モニターをこのPLフィルターを通して覗いてみると、
少し暗くはなりますが、問題無く画面が見えます。



この状態からPLフィルターを回していくと、段々と液晶画面が薄暗くなり、
90°回した時には真っ暗になってしまいました。
液晶モニターはバックライトの光が液晶膜を通過する時に
一方向に整流されるため、PLフィルターで偏光させると
まったく見えなくなるんですね(^^)



次の画像は屋外でPLフィルターの効果を実験した画像です。
PLフィルターはその構造上、フィルターをクルクルと回す事ができ、
もっとも効果が強いフィルターの角度からもっとも効果が弱い角度まで、
効果を調整できるんです。
その効果を実際に撮影した画像で比較してみました。
どちらも川面に立つ真っ白なコサギです。
同じ位置、同じ時間に撮影しています。

こちらがPLフィルターがもっとも効果の弱い時の画像です。
太陽光が水面に乱反射して白くなっているのが解りますね。



そしてこちらがPLフィルターを90°回転させて、
もっとも効果が強い時に撮影した画像です。
水面からの反射光がカットされて、黒くなっているのが解ります。
画像全体にもアンダー気味になっている事で、
コサギの白いフサッとした羽の感じが出し易い露出に出来ます。



さて、この効果をブツ撮り=スピマス撮りにも応用してみます。
下の画像がプラ風防に光源が反射して、
文字板がほとんど見えない状態です。
これをPLフィルターで偏光させて撮影すると・・・



こんな感じで反射を抑えて文字板が綺麗に見える様になりました(^^)



ただしこのフィルターで金属面の反射などは抑えられません。
また、光源の角度によっては抑えられない角度もあります。

スピマスや小物撮影で悩んでいる方、このPLフィルターってのを
使ってみてはいかがですか?




オメガ&スピードマスターのパーツ、ブレス、尾錠なら「スピマス野郎営業部!」をご覧下さい!
スピマスやその他メーカーの時計のオーバーホール整備、修理、パーツ換装もお受けしております。
在庫切れパーツはお取り寄せも可能です。ご相談、お問い合わせはこちらまでどうぞ。



ojarumaru99 at 22:35|PermalinkTrackBack(0)clip!

2006年10月29日

月面撮影。

今晩は綺麗な秋の夜空に、これまた綺麗な半月が浮かんでいます。
前回のエントリでも登場したデジカメFZ30で月面撮影を試みてみました(^^)
このFZ30は望遠が売りのデジカメ。
標準で12倍、撮影時にCCDの使う画素数を落とすと19.1倍まで望遠が効くんです。
メーカーではこれをEX光学ズームと呼ぶそうで、デジタルズームとは似て非なる機構。
まあ最高画質で写した画像をトリミングすれば同じ効果になるんですけどね・・・(^^;

実際に撮影したのが下の画像です。
クレーターまではっきりと写せるんです(^^)
尚且つ光学手ブレ補正付きなので三脚なし、手持ち撮影です!
これまでコンパクトカメラばかり使い続けてきましたので、
買ったままでここまで出来るとは、正直目から鱗状態(^^;

今度は晩秋の鎌倉に「スピマスのある風景」でも撮りに行くかな(^o^)/



【撮影データ】
モデル : DMC-FZ30
撮影モード : シャッター優先AE
ホワイトバランス : 白熱灯
ISO感度 : 80
シャッタースピード : 1/60秒
絞り : F3.7
露出補正 : -2.0EV
焦点距離(35mm換算) : 669mm


オメガ&スピードマスターのパーツ、ブレス、尾錠なら「スピマス野郎営業部!」をご覧下さい!
スピマスやその他メーカーの時計のオーバーホール整備、修理、パーツ換装もお受けしております。
在庫切れパーツはお取り寄せも可能です。ご相談、お問い合わせはこちらまでどうぞ。



ojarumaru99 at 20:52|PermalinkTrackBack(0)clip!

2006年10月26日

スピマス・アート!

最近、デジカメを買ったんです!
今まではニコンのコンパクトタイプの物を使っていたんですが、
マクロ撮影によるスピマス撮りでも結構ピントがシャープで
気に入ってたんです。でもやっぱりコンパクト・デジカメ。
風景やスナップなどを撮ると画像が平面的なんですね・・・(^^;

そこでデジタル一眼レフを・・・といきたいところですが
そこまでは高くて手が出ませんので、
結構マニュアルでいじれて、望遠もマクロもいけて、画質が良く、
お手頃な価格の機種ってことでPanasonic LUMIX DMC-FZ30-K(800万画素)
というのを購入しました。
先月同社より新型DMC-FZ50(1000万画素)と言うのが
発売されたばかりってことで、近所の電気屋さんで現品投売り状態を発見!
3秒で決心して購入しました(^^;
簡単に言えば衝動買いですね・・・ははは。

それでFZ30を色々といじっているうちに面白いスピマス画像が
撮れましたのでご紹介します。
題して「スピマス・アート!

夜景や夜空を写す長時間露光を使ってルミノーバ・インデックスを
撮影してみました。
普通、スピマスプロのルミノーバ蓄光を真っ暗闇で露光すると
下の画像の様に撮影されますね(^^)



これをクロノグラフ針を動かしながら露光してみると
こんな感じになるんです。これで7秒露光。面白いでしょ!
クロノグラフ針先端の蓄光が小刻みに連続して動いて露光され、
光の帯を描くんです。
これを応用すると色々ユニークな作品が出来上がるんです。
それらをご紹介致します!



まずは「怒れる人」。



気弱な人」。



パックマン」・・・古〜(笑)



ベースボールキャップ」。



笑い男、のマーク」・・・解る人は解る(笑)



ひまわり」。



次は応用編で、スピマスプロを動かないように固定して、
露光中にリューズで時分針を動かして見ました。

孔雀」。見事でしょう!!



分針をクルリと1時間回転させて、
ウニ」。(笑)



時分針を12時間クルクルと回して、
ハリセンボン」・・・って「ウニ」と同じだって、ははは。



更にスピマスプロを本体ごと露光中にパッパッと動かして、
分身の術」。



シュ〜〜とずらして、
幽霊」。



メチャクチャに動かして・・・、
メチャクチャ」・・・アートではありませんね(^^;



これからも新しいデジカメで色々と撮影していきたいと思います。
しかし難しいなー、写真って。なかなか意図した様に写りませんね。
勉強しなければ・・・。


オメガ&スピードマスターのパーツ、ブレス、尾錠なら「スピマス野郎営業部!」をご覧下さい!
スピマスやその他メーカーの時計のオーバーホール整備、修理、パーツ換装もお受けしております。
在庫切れパーツはお取り寄せも可能です。ご相談、お問い合わせはこちらまでどうぞ。



ojarumaru99 at 23:31|PermalinkTrackBack(0)clip!