" Omega Speedmaster '57 "
"Black version"


"White version (titanium model)"


"Blue version"


"Blue version & White version"



" Omega Speedmaster black ceramic
DARK SIDE OF THE MOON "





今年のBasel 2013でお披露目となるスピマスの新作をご紹介。
1本目が "Omega Speedmaster '57"。昨年販売されたストレートラグの2nd復刻に似たデザインですが。ちょっと違うようです。"…57" というネーミングから1957年登場の1stモデルを意識したモデルなんでしょうけど、針は2ndのアルファータイプですね。3時位置の小ダイアルの針が1stモデルを思わせるアロー形状で、且つ夜光のスリットもしっかり入っているのは憎い演出です。仕様を整理してみます。

*ケースはSSモデル、チタンモデル、18kt RGモデル、18kt YGモデルのバージョンがある。
*無反射コーティングのサファイア風防。
*50m防水性能
*ダイアルオプションがBlack、White、Blueがある。
*Blackはシルバーの針、Whiteはブルーの針、Blueはクロノ系針3本を赤に塗り分けた仕様。
*Omega Co-axial Cal.9300もしくはCal.9301を搭載、自動巻き・日付表示あり。
*ムーブメントは4年間保証とのこと。
*SSモデルはブラウンストラップとSSブレスのバージョンあり。
*チタンモデルはチタンブレス、ブラウンストラップのバージョンあり。
*18ktモデルはブラウンストラップのみ。

BASELWORLD 2013 - The Speedmaster '57


もう1本が "Omega Speedmaster black ceramic DARK SIDE OF THE MOON" という真っ黒モデルです。こちらはツイスティーラグとリューズガードのある御馴染みのケース形状。搭載される機械は前述のモデルと同じCal.9300みたいですが、サファイアケースバックのスケルトン仕様とのこと。こちらも仕様を整理してみます。

*ケースは"Black zirconium oxide ceramic"製だそうです。
*無反射コーティングのサファイア風防。
*針、文字板インデックスは18kt WG製。
*50m防水性能。
*サファイアケースバックのスケルトン仕様。
*ケースバックに"DARK SIDE OF THE MOON"と刻印されている。
*Omega Co-axial Cal.9300を搭載、自動巻き・日付表示あり。。
*ムーブメントは4年間保証とのこと。
*黒のコーデュラ布ストラップに黒セラミックバックル付き。

BASELWORLD 2013-The Speedmaster in black ceramic "Dark Side of the Moon"

さてさて発売時期やお値段はいかがなるのでしょうか?
詳細はメーカーにお聞き下さい。

★★★ 追加情報 ★★★

ノーマルスピマスプロの文字板デザインを変えたモデルも登場していました。
型番311.30.42.30.01.004で文字板デザインの他、裏蓋刻印の墨が赤色に変わっている以外、スピマスプロ3570.50とはほぼ同じ仕様みたいですね(^^)

Speedmaster Moonwatch Professional(Ref.311.30.42.30.01.004)

オーバーホール、修理、カスタム施工もお受けしておりますので

こちらまでメールをもしくはお問い合わせフォームをご利用下さい。



オメガ&スピードマスターのパーツ、ブレス、尾錠なら「スピマス野郎営業部!」をご覧下さい!
スピマスやオメガの時計、その他メーカー時計のオーバーホール整備、修理、ご購入パーツの換装も
お受けしております。在庫切れパーツはお取り寄せも可能です。
ご相談、お問い合わせはこちらまでメールを頂くかお問い合わせフォームをご利用下さい。