2006年04月02日

今日のカスタム その29



今日のカスタムはスヌーピー文字板に換装し、
更に1st.レプリカ用のステンレス・ベゼルを入れたカスタムです。

スヌーピー文字板は、ノーマルの黒文字板の9時位置秒針部分に
宇宙服姿の愛嬌あるスヌーピーと"Eyes on the stars"のプリントがある、
とてもお茶目な図柄の文字板ですね。(お茶目・・・死語かな(笑)
現在この文字板、1枚だけ入手できました。
滅多に入荷してきませんので欲しい方はお早めに!

「スピマス野郎営業部!」でカスタムパーツ販売中!
在庫切れの際はお取り寄せも可能ですので、こちらまでご相談下さい。
どうぞ「スピマス野郎営業部!」をご覧下さい!

2006年04月01日

今日のカスタム 番外編



今日のカスタムは番外編です。
我愛車のカスタムをご紹介。と言ってもライトなカスタムですけど・・・。

私の愛車はGPX750Rっていう古〜いバイクです。
1986年物なんで今年で20歳を迎えるんですね。
1986年当時、私は同じカワサキのKR250というバイクに乗っていたのですが、
次に乗るなら発売されたばかりのGPX750Rに乗るぞっ、
と毎晩の様にバイク雑誌を眺めていたのが懐かしい思い出です。
結局その夏、KR250で転がって伊豆の藻くずと化し、
バイクを降りることになってしまいました。
GPX750Rは叶わぬ夢と成ってしまったんです・・・(TT)

数年前、そんな夢が20年振りに叶ってコイツをお手に入れたんです。
まさにコイツに乗っていると、当時の1986年の風が吹く様で
懐かしい香りがするんですね(^^)

さて、カスタム内容をご紹介。
今回はスピマスではありませんので、単なる自己満足です。
ご興味ない方は飛ばして下さい(^^;

バンス&ハインズのマフラーに換装。
と〜っても威勢のいいサウンドです。近所迷惑かも・・・。
そのままでは車検は通らないので、車検時バッフル装着は必至です(^^;


K&Nのパワーフィルターです。
先日、専用のクリーナーで洗浄しOILを着けました。
洗浄後のOILの着け過ぎにはご注意ですね(^^)


リアにオーリンズを入れています。
流石にしなやかですね。停車時に体重を掛けるとズズズと沈み込みが解るほど
柔らかいセッティングにしても、走り出して腰砕けになるような事は
一切ありませんね。調整範囲が広いのもお気に入りです。


フロント・ブレーキ・ラインをステンレス・メッシュ化。
これは定番ですね。カチっとしたフィーリングになりコントロールもし易い。


マクレーンのバックステップです。
現在のスーパー・スポーツ・モデルほどではありませんが、
ハンドルが低めでポジションが前傾なんで、ステップもノーマルの位置だと
何かちぐはぐ感があるんです。でもこのバックステップにすると
しっくりくるんですね(^^)
因みに私はバイクは前傾姿勢で乗るポジションが好きです。
歳とって腰には辛いですけどね(^^;


サンスターのリア・スプロケにRKのゴールドチェーンです。
これは見た目チューンかな?ノーマルと丁数も同じだし・・・。
因みにセンタースタンドがあるんでチェーン掃除が楽です(^^)


シートをタックロール加工してます。
シート上で加減速による前後の尻ずれが起こらず、乗り心地も良さ気です(^^)
表皮も滑り難い物になってるので尻がシートに吸い付く様に安定します。
まさに人車一体って感じかな(^o^)
ただコーナーで尻をずらして体重移動する様な乗り方には向きませんけどね!


ホットイナズマもどきです。ヤフオクで¥2,000-で買いました(^^)
バッテリーのプラスマイナス端子間にキャパシタを接続するだけの
お手軽電装系パーツです。極低速での着火が安定した印象です。
Uターンなんかもし易くなりましたね(^^)
アクセルを開けたときの着きも良くなってます。お奨め!


多分若いバイク好きの方は信じられないでしょうけど、
左ハンドルスイッチのウィンカーがプッシュ・キャンセルではないんです(^o^)/
このバイクが登場した頃からプッシュ・キャンセル式のウィンカーが
一般化し始めたんですね(^^)
それで同じカワサキの別車種のプッシュ・キャンセル式ウィンカーになった
左ハンドルスイッチに換装しました。
これでウィンカーを戻す時に戻し過ぎて、反対側のウィンカーを点けちゃうことも
なくなりました(^^;


これからも大事に乗っていこうと思う今日この頃です。
純正パーツの欠品が多くなってきたのが残念ですけど・・・。


ojarumaru99 at 20:07|PermalinkTrackBack(0)clip!その他 

2006年03月31日

今日のカスタム その28



今日のカスタムは更に更に百貨店限定文字板カスタムを進めました。
昨日と一昨日のカスタムをミックスした感じかな?

オレンジのセンタークロノグラフ針に長短針が黒針、
スモールダイアル3本が白針。
おまけにベゼルが1st.レプリカ用のステンレス・マット仕上げ。

これだけいじれば間違い無く世界で唯一の組み合せですね(^^)
クロノグラフの視認性はピカ一です(^o^)/

「スピマス野郎営業部!」でカスタムパーツ販売中!
在庫切れの際はお取り寄せも可能ですので、こちらまでご相談下さい。
どうぞ「スピマス野郎営業部!」をご覧下さい!

2006年03月30日

今日のカスタム その27



今日のカスタムは更に百貨店限定文字板カスタムをいじっています。
9時位置の小秒針以外をオレンジの針に変えています。

このオレンジの針は・・・そう、ご存知の様にスピマスでも
マーク2用のモノですね。
ただし長短針がマーク2では白・黒のツートーン針となりますが、
今回装着している針はオレンジ・黒のツートーンなんです。
実はこれ、シーマスター・クロノグラフ用の針なんですね。
1970年代、Cal.861を積んだシーマスターはとてもバリーエーションが多いんです。
もちろんスピマスプロと同じCal.861ですので流用可能なんですね(^^)
書籍「オメガシーマスター物語」をお持ちの方はP81をご覧下さい。
この針を装着したモデルが見られますよ(^^)

「スピマス野郎営業部!」でカスタムパーツ販売中!
在庫切れの際はお取り寄せも可能ですので、こちらまでご相談下さい。
どうぞ「スピマス野郎営業部!」をご覧下さい!

2006年03月29日

今日のカスタム その26



今日のカスタムは某百貨店限定モデル用の文字板を使ったカスタムです。

通常この文字板にはシルバーのミラー仕上げされた針が着きますが、
今回は長短針を黒針に、スモール3本をノーマル・スピマスプロの
白針にしています。
文字板と針を正反対の色使いにすることでコントラストを付けて
視認性が上げてやるのが目的でもあるんですね(^^)
なかなかいい感じに仕上がってますね。
アンティークのクロノグラフを現代風に仕上げた感じです。
まるで1960年代のユニバーサルの三つ目コンパックスの様ですね(^o^)/

「スピマス野郎営業部!」でカスタムパーツ販売中!
在庫切れの際はお取り寄せも可能ですので、こちらまでご相談下さい。
どうぞ「スピマス野郎営業部!」をご覧下さい!