2005年07月10日

1171/1ブレス活用編その1

cfcc4903.jpg当サイトの「スピマス野郎営業部」でも販売してます1171/1&633ブレス。とても加工性に富んでいて便利なんですよ。

基本的には20mmラグ用のブレスなんですけど、上手く加工すれば19mmラグの2nd、3rdモデルにも違和感無く装着できます。フラッシュフィット633のサイドを現物合わせで切削して19mmにし、肝は1171/1ブレスの時計側1駒目も削って時計のラグ先端と干渉しないようにする事ですね(^^)

画像の様に綺麗にフィットさせる事が出来ます。1171/1&633ブレスは軽くてしなやかで、OLDテイストな装着感でとてもコストパフォーマンスに優れますね(^^)


ojarumaru99 at 21:00|PermalinkTrackBack(0)clip!裏技 

2005年07月09日

最初なんで小ネタでも。

e4743462.jpg現行のスピマスプロのブレスと言ったら、とってもヘビーな1998/849ブレスですね。このブレス、つい数年前までは1998/840ブレスという型番だったんです。後半の849が840になっているんですが、さてさて何処が違うのでしょう?
見た目は何処も違いは無いんですけどね・・・。

実際に両者を比較してみると、ご覧の様に時計と接続する部分=フラッシュフィットという部分が左の840から右の849になって、厚みが増しているんですね。実際に時計に装着した状態でも左840の方は多少時計側よりフラッシュフィットが一段下がっているのが解ります。その点右849の方は時計側と高さが合わさる様になっています。

ブレスの型番、後半部分の840や849はこのフラッシュフィット部分の型番なんですね。ブレス部分の型番1998は同じ物なので、もちろん両者の装着感はほとんど変わりありませんけどね(^^)


ojarumaru99 at 20:15|PermalinkTrackBack(0)clip!スピマス雑学 

2005年07月06日

ぼちぼち行きます・・・日々スピマス道。

fc287257.jpg早いものでサイトを立ち上げてから4年半、遂にアクセス数も100万ヒットを迎えようとしています。立ち上げ当初はこんな数字になるなどとは思ってもおらず、本当にスピマス好きが多いことを実感しております。

スピマスははめている人も多く、かぶるからと敬遠する声を耳にしたりしますが、私は逆にスピマスをはめている人を見つけると「おおー、同士よ!」と密かに心の中で叫んでしまいますよ(^^)

そんなこんなで始まりますブログ「日々スピマス道」、本サイトでコンテンツにしない様な小ネタやスピマス以外の話題も交えて書いていきたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

注意!日記ではないんで毎日更新はしませんよ。気が向いた時に気軽に更新したいと思います(^^;


ojarumaru99 at 18:25|PermalinkTrackBack(0)clip!その他